レバリズム

二日酔いになる原因

二日酔いというのはたくさんお酒を飲みすぎることによって、身体の中でアルコールを分解するという機能がうまく働かなくなり、肝臓にも負担がかかることで次の日になってもスッキリせず、いろいろな不調が起こることを言います。

 

 

二日酔いはなぜ起こるのかというと一番の原因はシンプルにお酒を飲みすぎることこれに尽きます。

 

人間の身体は飲酒しても通常範囲であれば、肝臓の動きにより、肝臓がアルコールを分解して、アセトアルデヒドという物質に変化させ、それを体外に排出するようになっています。

 

しかし、大量にお酒を飲むことによって、アルコールの分解が間に合わず、このアルコールを分解して排出するといった一連の体内のシステムが狂ってしまい、その結果排出できなかったアセトアルデヒドが体内にたまってしまうのです。

 

このアセトアルデヒドがあることで二日酔いの症状が出てしまうのです。

 

また、アルコールを大量に飲んでしまうと肝臓の働き自体にもダメージが出てしまうので余計にアルコールを分解するといった働きが弱くなってしまうのです。

 

オルニチンで二日酔いを予防

酒は適量であれば、体に良い効果をもたらしますが、過度な摂取は肝機能を低下させたり、二日酔いの原因ともなります。
そこでオルニチンはアルコールの分解作用もあるということで、二日酔い防止のためにアルコールを好まれる方や食生活が乱れがちな方の間ではオルニチン サプリが人気を集めています。

 

しかしオルニチンを食物だけで摂取するのは難しいといえます。
というのも、オルニチンの含有量が多いと言われるしじみでさえも、一日の必要目安量を補おうとすれば、100個以上食さなければなりません。

 

こういった理由で手軽に摂取できるオルニチンサプリメントが人気を集めているのです。
しじみから抽出したしじみエキスをそのままの状態でぎゅーっとサプリメントに凝縮していますので、しじみが持って効果をそのまま体内に取り入れることができるのです。

 

しかし、しじみの成分だけで作られたサプリメントでは、肝臓機能を回復させる効果があるタウリンをとれないのでもったいないですよね
どうせ、なら魚貝を濃縮したレバリズムを飲む方が肝臓のトータルケアとしては有効なのではないでしょうか?